カーテンのオフィス

office of curtain

interior   2019

調剤薬局の事業本部の計画。
薬局のオフィスらしさを、薬によく用いられるオブラートや梱包に用いられる半紙(トレーシングペーパー)をメタファーに、柔らかい皮膜のレースに包まれた空間を考えている。
日光に呼応したオフィス環境の可変的な美しさを目指している。

This is the plan for the dispensing pharmacy's business headquarters.
I thought about the pharmacy office. It is a metaphor of the oblate often used for medicine and the half paper (tracing paper) used for packaging. We are thinking of a space wrapped in a soft film.
The aim is to create a variable beauty in the office environment that follows the flow of sunlight and wind.

 

data

タイトル
カーテンのオフィス
計画地
福岡県
主要用途
事務所
延床面積
140㎡
title
office of curtain
site
Fukuoka
program
office
floor area
140㎡

others

portfolio list