BUNSHODO HOTEL/博多のホテル 文照堂

BUNSHODO HOTEL

architecture interior   2020

new type

博多区役所の正面に位置するホテルの計画。敷地は宿泊料金の多種多様なホテルが乱立する一角の、もと本屋(文照堂という)であった場所。そこへ、「まだ見ぬビジネスホテルを」、という施主の言葉のもと、法的制約を有効活用した7㎡のダブルルームや、水回りを共用としたルームプランニング、街の流れを誘い込むようなオープンなエントランスなどを計画した。

客室は全26 室(定員76名) 、ダブル(定員2名/12 室)・ツイン(定員3名/4室)・フォース(定員4 名/10 室)の 3 タイプあり、水回りがあったりなかったりすることで、床面積とコストパフォーマンスの最適化を図った。

表層は、もともとそこにあったかのような、新築とリノベーションのちょうど中間的なしつらえを意識しながら、経年とともに美しくそだってゆくマテリアルで構成した。

また、宿泊者が本を持ちよることで、料金がお得になったり、蓄積された本がジャンルごとに部屋に所蔵されていったり、宿泊者を紡いでゆく、書籍によるやわらかいシステムも導入されている。

街と本に愛されながら、末永くつづくことを願ったホテルをめざした。

data

タイトル
BUNSHODO HOTEL/博多のホテル 文照堂
建主
Local Design Holdings株式会社
計画地
福岡市博多区
種別
新築
主要用途
ホテル
規模構造
RC5階建
敷地面積
152.36㎡
延床面積
611.58㎡
施工
株式会社黒木建設
協力
プロデュース (Local Design Holdings株式会社)
協働 (Aya建築設計一級建築士事務所)
照明 (モデュレックス福岡 後藤ゆり、塚本洋子)
装飾タイル (錆枝)
写真
Local Design Holdings
title
BUNSHODO HOTEL
client
Local Design Holdings Co., Ltd.
site
fukuoka city
type
new construction
program
hotel
scale
RC/5F
site area
152.36㎡
floor area
611.58㎡
builders
kuroki construction Co., Ltd.
partner
produce (Local Design Holdings Co., Ltd.)
partner (aya design)
lighting (modulex / yuri goto & yoko tukamoto)
intelior tile (sabie)
photo
Local Design Holdings

others

portfolio list