対馬の食堂

MINATO CAFE

interior   2018

Climate Cafe

国境の島、対馬市比田勝の食堂の内外装計画。木造民家を半解体し、飲食スペースと厨房を計画した。
対馬杉の外壁、石屋根をモチーフにした石のサイン、若田硯の製作中に研ぎ出された石粉を練り混ぜたモルタルの床、対馬の原風景である蒼い海と空、揺蕩う深緑の山々の翠を家具たちに装飾した。

対馬の文化、風土を散りばめながら、地元にもインバウンドにも愛される空間を目指した。


Borderland island, interior and exterior plan of Tsushima city.
Semi-disassembled wooden houses, planned food and drinking space and kitchen.
The outer wall of Tsushima cedar, the stone sign with a stone roof as a motif, the floor of mortar kneaded with the sharpened pollen during the production of WAKATA SUZURI, the blue sky and the sky which is the original scenery of Tsushima, the sky and the deep green I decorated mountains of mountains to furniture.

While studying Tsushima culture, climate, I aimed for a space loved locally and inbound.

 

data

タイトル
対馬の食堂
建主
みなと株式会社
計画地
長崎県対馬市
種別
内装
主要用途
まちの食堂
規模構造
木造-2F
敷地面積
-
延床面積
98㎡
施工
株式会社廣重工作所+株式会社中原建設
協力
家具設計協力 (HAPO 青野浩千加)
サイン設計協力 (ブルームーンデザイン事務所 中川たくま)
照明協力 (モデュレックス 藤井達也)
写真
koma
title
MINATO CAFE
client
minato
site
Tsushima city NAGASAKI
type
interior
program
cafe
scale
wood structure 2F
site area
-
floor area
98㎡
builders
hiroshigekosakujo+nakaharakensetsu
partner
furniture design (HAPO Aono hirochika)
sign design (blue moon design office Nakagawa Takuma)
lighting design (Modulex Fuji Tatsuya)
photo
koma

others

portfolio list